『現場学校』第4弾
2020年11月1日~12月27日

ライブ配信セミナー『現場学校』の第4弾は、ライブ配信のコンテンツづくりに必要な「プランニング」にフォーカス!魅力的なコンテンツを制作し、継続して配信するために必要なプランニングスキルを習得するための講義を、全10セッション(計10時間以上)というボリュームで、2020年11月1日~約2ヵ月間に渡りお届けします。チケットのご購入はこちらからどうぞ。

『現場学校』第3弾

ライブ配信セミナー『現場学校』の第3弾は「ウェブ制作者に向けた動画制作&配信ノウハウ」をテーマに、全7セッション/計17時間以上のライブ授業を実施しました。アーカイブチケットのご購入はこちらからどうぞ。

『現場学校』第2弾

ライブ配信セミナー『現場学校』の第2弾は、10名の登壇者による全10セッションのライブ授業を、2019年4月1日~5月31日までの2ヵ月間に渡って実施しました。続きを見る

『現場学校』第1弾

ライブ配信セミナー『現場学校』の第1弾は、10名の登壇者による全10セッションのライブ授業を、2019年2月2日~28日までの1ヵ月間に渡って実施しました。続きを見る

『現場学校』5つの特徴

知識のインプットだけじゃなく
「現場で活きる」学びを

『現場学校』は知識やノウハウのインプット学習だけに留まりません。最大の特徴は、各セッションの講義後に実施する「アウトプット学習」。講義の内容を振り返りながら、参加者それぞれが抱える課題に向き合う機会を、田口がナビゲートします。

この仕組みはすでに、Webディレクションの学びを提供する実践学習型オンラインサロン『4LDK』で取り入れている方式であり、講義内容のインプット力を高め、かつ「自らの行動」に繋げるアウトプットの機会として、毎回好評いただいています。

講義を通じて、学んだこと、発見したこと、現場で実践しようと思った気づきを、「自分ごと」として向き合い、自分のものとして身につけて、現場での行動に活かしてください。

自宅や職場から
じっくり集中して参加できる
ライブ配信セミナー

ライブ配信セミナー『現場学校』は、専用の「Facebookグループ(非公開グループ)」で開催、お手元のPCやスマホを用いて全国各地から参加できます。参加には「Facebookアカウント」が必要です。参加チケットご購入後の購入完了画面、およびメールにて「お手続き方法」をご案内します。

ライブ配信セミナーの「生放送+アーカイブ視聴」は期間中、繰り返し何度でも、じっくりご視聴いただけます。

各テーマ毎に実施するライブ配信セミナーを通じて、「身につける学び、行動に繋げる学び」を、あなたのスキルアップ&キャリアアップにご活用ください。

©ENTERMINA corp.